04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

GW最終日 

とうとう最後の日がきました。
最後の締めは、これまでに一番潜る回数が多かったポイントです。

砂地の中にあるポイントなのに、砂地をリサーチしていなかった為
何気なく回りを見ると求愛してるではないですか、

トゲダルマガレイ

と、思いきや産卵まで見れました。
トゲダルマガレイ
ドラマがありますね~。

お世話になりました「屋久島ダイビングサービス森と海」さんには、色々な面で情報を頂きました。
やはりベラが一押しかなと思いもしましたが他の魚達も熱くなれる気がしました。
今度は、時期を変えて攻めてみたいですね。

本当に、スタッフの皆さん有難うございました。
スポンサーサイト

[edit]

GW4 

4日目は、荒れ荒れ状態になり2ビーチとなりました。
水も悪く光が差さない状態のなか、
メーター級のコイツが、クリーニングされていました。

オキザヨリ
60ミリで無理やりのワンカットです。

気がつくと何故かペアーで移動中!
かなりの時間追いかけたのに離れませんでしたね~?
ホシススキベラとマナベベラ
とてもフレンドリー光景です。


3枚目は、サンゴトラギスです。
サンゴトラギス
屋久島には、トラギスも全種いるとか?
余り興味がない人が、殆どだとは、思いますが。

[edit]

GW3 

3日目は、お客も少なく少し下へ降りる事が出来ました。

1本目は、こちらも初ポイント(コース)で良かったのですが、
流れありの、おまけつき!
緩やかに、なった所での1枚です。

トモシビイトヒキベラ
鰭全開は、捕らえていませんが、綺麗な個体でした。



2本目は婚姻色バリバリで求愛していたコイツです。
ベニヒレイトヒキベラ
ベラ熱いです!!

少し目線を変えて、タイドプールへ行って来ました。
クモギンポ

イチモンスズメダイ
浅瀬エリアでも、可愛いやつがいっぱいです。

[edit]

GW2 

2日目、大分海の状態も良くなく、心配していましたが
お初ポイントへ、行く事が出来ました。

そこでの1枚!

ヤスジニセモチノウオ
綺麗な、色合いです。

2枚目は、初日に行ったポイントで目線を変えて見回していたら
偶然にもフタイロのあくびが、撮れました。
(遠目で浮遊物もありピンあまですが…)

フタイロハナゴイ
やはり、あくび時の鰭全開は撮れると嬉しいですよね。

[edit]

GW1 

今回のGWは、屋久島に行って来ました。
当初、初心者が多い、ポイントがかぶる等、色々な事を事前に言われていましたが、
何て事はない楽しませていただきました。

シリーズとして報告したいと、思います。

ベラが多いとは、聞いていましたが
一枚目はコイツです。

ニセカンランハギ
ニセカンランハギ(成魚)!
パクパク食事をしてました。

2枚目、これも亜熱帯域では、良く見れる奴です。

クロヘリイトヒキベラ

活発に、活動していたクロヘリイトヒキベラです。

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。